高校卒業レベルの英語があれば読める英語の本

教育

今回は英語の本のことについて書いていこうと思います。

まだまだコロナの影響で外出を自粛されてる方も多いと思います。

 

ついついテレビや、コンピューター、ゲームの時間が長くなっていませんか?

 

そんな時だからお勧めしたいのが読書ですせっかくなので英語の本なんてどうでしょう。

 

小さなお子さんに英語を教えている方お子さんと一緒に英語環境に

触れたい方、英語を勉強中の方向けの本をピックアップしてみました。

 

 

 

スポンサーリンク

読書

 

本を読む事から単語の量が増え、文章の内容や、説明をしっかり理解できるようになります。それから本を読む事からえた心の感情なども、言葉に表しやすくなるそうです。

 

オーストラリの小学校では読書を推奨していて、小学校(公立)が始まるプレップ(年長さん)から先生がその子に合わせて選んだ本を毎日持って帰ってきて読むという習慣があります。

また、朝学校が始まって一番最初にするのも読書のところが多いですね。そんなわけで海外の人は自分の思っていることを言葉にするのが上手なんでしょうかね?

 

 

Summy
Summy

大人の人でも自分の心の感情を上手に言葉にするのが苦手な人っていますよね。実際私も苦手な方です。

自分の気持ちなどを相手にもっと分かってもらえたら、より良い関係が作れると思いませんか?

英語を学習しながらコミュニケション力アップなんて一石二鳥ですね。

 

 

 

 

英語の絵本

 

英語の絵本なんて子供の本なんだから大人は読まないでしょ!っと思っていませんか?

子供の絵本って読むの難しいですよ。以前幼稚園で働いていた時、子供達に読み聞かせの時間があり、事前に幼稚園にある本をいろいろ読んだのですが、なかなか難しい。

何が難しいかって?

単語も子供が当然知っているような単語でも、大人になってから英語を勉強した私にとっては馴染みのない単語ばっかり、その上やったら擬音語が多い!かなり苦戦しました。

なので絵本の読み聞かせの時は予め私が読める本を何冊か選んでその中から子供にどれがいい?と選ばせていたくらいです。

 

なので手始めに書店などで可愛い洋書の絵本見つけたら一度読んでみてください。なかなか難しいですよ。

 

お勧めの絵本

 

Oh, The Places You’ll Go! (Dr. Seuss) The Cat in the Hat (Beginner Books(R))

Dr. Seuss これはもう誰でも知っている作家さんですね。うちにはこのミニブックが20冊くらいあります。リズム感あふれる文章が印象的な絵本だと思います。同じ母音を持つ単語が上手に使ってあるんですよね。ただこの本の問題は実際に存在しない単語もあるんです。

 

 

Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)
このお話は日本の小学校の教科書にも乗っていたストーリーなのですごく親しみのあるストーリーなのではないでしょうか?文章もすごく簡単なので読みやすい絵本だと思います。中学校の英語力があれば確実に読める文章です。

本の写真をクリックするとAmazonで試し読みできるので、ぜひみてみてくださいね。

 

 

Curious George (English Edition)
次にお勧めなのがキュリアスジョージ。この本も中学校の英語力があればスラスラと読めてしまう絵本の一つだと思います。なんと言ってもイラストが可愛い。大人も子供も楽しめる一冊だと思います。

こちらも本をクリックするとAmzonの試し読みができます。

 

 

Books That Drive Kids CRAZY!: This Is a Ball (Books That Drive Kids CRAZY!, 2)

 

この本は幼稚園でも大人気の絵本でした。うちの子供達も大好きで今でもたまに娘が笑いながら読んでいます。

内容としては、四角のことを丸と言ったり、象の事を犬っと言ったりする絵本です。この本の何が面白いの?って思われるかもしれませんが、子供の心丸っと掴めます。

 


Dear Zoo (Dear Zoo & Friends)

 

この本も幼稚園で大人気の本の一つでした。読み聞かせの時意外にも子供達がこの本を読んでっと言って持ってきていたのをすごく覚えています。内容は動物園にペットになる動物を送ってください!っと手紙をかくと動物園から動物が届くお話です。毎回送られてくる動物はゲージに入っていて体がちょっとだけ見えるのが子供にはたまらなく嬉しいようで、楽しそうにページをめくりしてました。

 

 

英語が全くわからない人むけですね。この本は写真の中から指示されたものを探し出す。ウォーリーを探せのような感じの本です。でも探すものが日用品だったり生活で使われるような物などが多いので遊びながら単語も覚えていけるのではないでしょうか?小さなお子さんと一緒にチャレンジするのも楽しいと思います。

 

全く同じ物ではないですがIspyブックがAmazonから出ているようです。

I Spy: A Book of Picture Riddles

 

チャプターブック (中学/ 高校生レベル)

 

海外では小学生くらいの子供が読み始める本の事をチャプターブックっと言います。日本の中学生/高校生レベルの英語力があれば読める本ですね。

現地の子供だとおそらく5−9歳くらいの子たちが読む本くらいのレベルではないでしょうか?

 

このくらいの子達が読む本はまだたくさん挿絵があったり、文字が所々大きくなっていたり、子供がページをめくるのが楽しくなる作りになっています。

 

ここではうちの息子/娘がお勧めする本を載せていきたいと思います。

 

男の子女の子問わず読める本

 

 

The 13-Story Treehouse (13 Story Treehouse)

 

この本は息子があまり読書が得意ではなかった時にお友達に勧められて買った本なんです。最初は息子が読み始め、その後娘も気に入って読んでいます。なので、男の子女の子関係なく読める本です。この本はまだ挿絵も多くあります。

大人だと高校レベルの英語があればスラスラ読める本です。

 

ストリーは主人公のアンディー(作者)とテリー(イラストレーター)は13階建のツリーハウスに住んでいます。そのツリーハウスはただのツリーハウスではなく・・・・。

 

ユーモアたっぷりのお話に大人でもちょっと笑ってしまうところがいくつかあります。

 

女の子にお勧めの本

 

次は娘に好きな本を取ってきてと頼むと持ってきたのがこの本です。

 

 


Christmas Wonderland (Ella and Olivia)

 

エラとオリヴィアの本はあまり日本での取扱がないですね。オーストラリアの女の子たちには大人気の本なので残念です。中のイラストもすごくかわいいです。

 

この本はTreehouseよりも字が大きめなのでとても読みやすく初めてチャプターブックを読み始めるお子さんにはお勧めの本です。

 

大人だと中学生レベルの英語力で読める本じゃないかと思います。

ストーリーはエマとオリビア姉妹の日常に起きる話が描かれています。とってもっこころ温まるストーリーがたくさん詰まっています。

 

Pearl the Proper Unicorn PEARL THE PROPER UNICORN (Pearl the Magical Unicorn, 3) [ Sally Odgers ]

 

この本は女の子ウケ抜群で文字も大きめで、所々がピンク色になっているんです。それからたくさんのイラストがあるのでとっても読みやすい本です。

 

大人だと中学校レベルの英語で読めちゃうんじゃないでしょうか!

 

ストーリーはユニコーンのパールにはマジカルパワがあるのですが、パール自身どのように使うのかをよく分かっていないのでお友達を喜ばすためにいろいろマジックを使うのですが、その度出てくるのはトンチンカンなものばかり・・・・。ユーモアたっぷりの本です。

 

男の子にお勧めの本

 

次に息子にも好きなほんとってきてっと頼むと・・・

 


Minecraft(マインクラフト)公式ガイド 海のサバイバル

マイクラフトの攻略本(英語)

ここ数年マイクラにハマりまくっているうちの息子と娘はほぼ毎日遊んでます。

 

これじゃなくてチャプターブック持ってきて!

っと仕切り直して持ってきてくれたのがこちらです。

 

こちらです。

左上から読みやすい順番に並べています

 

まずはHey Jack シリーズですね

Hey Jack!: The New Friend (English Edition)

 

このHey Jack はシリーズがたくさん出ていてチャプターブック読み初めの男の子にお勧めの本です。娘のお勧めのエラ アンド オリヴィアの男の子バージョンって感じでしょうかね。

 

ストーリーもジャックに起こる日常の出来事がほとんどです。

中学校レベルの英語で読めてしまう作品の一つではないでしょうか。

 

Fartboy #1: The First Sniff【電子書籍】[ Adam Wallace ]

 

Fartboyも確かシリーズ作品で今は3冊ほど出ているはずです。

 

ストーリーは、世界一綺麗なタウンに住んでいるマーティンはとても綺麗好きな男ので、もちろん人前でオナラなんて一度もしたことがありませんでした。ある日豆工場に行ったとき・・・・・。

子供がオナラとかが好きなのは世界共通なのでしょうか・・・?

 

この本もとっても読みやすく、中学校レベルくらいの英語力があれば20分ほどで読み終わるのではないでしょうか。

 


Diary of a Wimpy Kid Box of Books BOXED-DIARY OF A WIMPY KID # (Diary of a Wimpy Kid) [ Jeff Kinney ]

 

これは定番中の定番ですよねー映画にもなってますしねー。

私にはこの本の楽しさがいまいちわかりませんが・・・・・でも子供達は大好きですよね。

 

このストーリーは主人公グレッグの日常に起きていることが日記のように書かれていて、家族のこと友達のことホリデーのこと、個性溢れるキャラクターとともに繰り広げられています。

この本から高校レベルの英語力が必要になるんじゃないかと思います。

 

Zac’s Biggest Ever Hits! Volume Three, Volume 3 ZAC POWER #3 ZACS BIGGEST EVE (Zac Power) [ H. I. Larry ]

 

24時間以内に世界を救え!ザック・パワーは12歳にして秘密捜査官。毎回毎回指令をうけ危険な場所への任務に向かう。その先で・・・・。

 

ストーリー的には小学生向けなのですが出てくる単語は流石に他の物よりも難しくなっています。それでも高校レベルの英語それからちょっと単語を調べるくらいすれば読めるのではないでしょうか?

大人でも楽しめるストーリーですしシーリーズもたくさん出ていて読み応えがある作品だと思います。

 

Bad Dad (English Edition)

 

この本はページ数421ページ。ザック・パワーもですが結構分厚い本になりますね。この本も大人でも十分ワクワクしながら読み進められると思います。

 

ストーリーは主人公フランクのお父さんギルバートは街でも有名なバンガーレースの王者、そんな彼がバンガーレース中に事故にあい生活は苦しくなり、奥さんはでていき、どん底の生活を送っているときに見つけた報酬のいい仕事・・・それがなかなかやばい仕事で・・・・。

 

とっても読みやすい本ではあるのですが、ストーリーがストーリーなだけにこっちでは9+になっているようです。こちらも高校レベルの英語があればスラスラ読めると思います。

バンガーレースとは普通のカーレースではなくて車でぶつかりあって自分以外の全ての車が走行不能になったら勝ちっというレースです。

Roald Dahl: The Witches Mad Libs MAD LIBS ROALD DAHL THE WITCHE (Mad Libs) [ Roald Dahl ]

 

Roald Dahlはたくさんの本が映画化されていますよね。このWitchesも映画化されています最近またアン・ハサウエイ主演のリメイクが出ましたよね。彼の作品は子供のミュージカルでもよく使われているくらい人気の作家さんですね。

 

ストーリーは主人公ブルーノは小さい時から、おばあちゃんにこの世界には魔女が住んでいると言う話を聞いていました。ある時おばあちゃんと一緒に泊まったホテルで魔女の会合を見てしまたったブルーのはネズミに姿を変えられてしまいます・・・。

 

このくらいの本になるとイラストは数ページに一個くらいになり結構びっちり文章が書かれている感じです。高校レベルの英語があれば大丈夫とても読みやすい本です。

 

Summy
Summy

私自身英語を勉強してるころ Walliams, Roald Dahlの本を読み漁っていました。あと私の英語は、ほぼほぼアメリカのテレビ番組Friends のDVDから学びました♪

 

 

 

The Haunter (Goosebumps Most Wanted)
最後がグーズバンプスの作品です。この本の対象年齢を調べてみたら小学校4年生レベル9−12歳向けとなってました。流石にもう挿絵は全くなしです。このグーズバンプの本の表紙はどれもちょっと不気味なものが多いんですよね。ですが本のストーリはしっかりしているので大人でも十分読み応えがあります。かくいう私も息子の読みかけを見つけ、読んでみたらすっかりはまってしまい、一気に全部読んでしまいました。

 

ストーリーは大人しく真面目だけどちょっと怖がりな中学生サミーがクラスのグループプレゼンテンションでハロウィンの夜にお化け屋敷を調査しないといけなくなり、まわりに臆病者と思われたくないサミーは意を決してお化け屋敷調査に向かうのですが・・・。

 

グーズバンプスはミステリーグーズバンプスとしてドラマ化もされたようですね。日本でもNHKで放送されてたようです。

こちらの本はアドバンス高校レベル英語ってところでしょうか?他の本よりは若干難しいと思いますが、高校レベルの英語で読めると思います。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか読んでみたい本はありましたか?

今回は日本の中学/高校レベルの英語で読める本に十点を置いて書いてみました。

 

Amazonでは英語の絵本の試し読みもたくさんあるようなので、もしここに乗っている本以外で探したい場合はAmazonブックみてみるのもいいと思います。

 

英語の勉強もでき、コミュニケーション力、知識を増やしてくれる英語読書お勧めです。

 

また英語ができなくってお子さんに英語の本を読んであげられない方ににはread to me 音読をしてくれる本もたくさんあるので、そちらをお子さんと一緒に聴きながら英語勉強をするのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました