[海外版ポケカ] 偽物を見抜く!!

趣味

今回は我が家の子供達が大好きなポケモンカードについて、
海外版と日本版の違いを含め偽物と本物の見分け方などを説明しています。これから海外版のポケモンカードを購入したい方の参考になると嬉しいです。

うちの息子がポケモンカードを集め初めたのは今から2年前です。
なのでコレクターとしてはまだまだひよっこですねー。
ですが、この2年間に買ったポケモンカードのパックは尋常ではないです。
って言うのも主人までポケモンカードにハマってしまったからです。

大の大人がポケモンカードにハマってしまうとダメですねー。
お買い物にいくたびに買っちゃうという。

男性はDNAに収集することが刻まれているのでしょうか?
うちの主人は他にもいろいろなものをコレクションしています・・・・

話はポケモンカードに戻して、

ざっと数えても、少なくとも2500枚近くあります。たったの2年間にですよ・・・

あえて金額は書きません。正直金額を考えると・・・・怖いです。

 

それで詳しくみていきましょう。

 

スポンサーリンク

海外のポケモンカードと日本のポケモンカードの違い

日本語版と英語版カードの同じ物が、3種類あったのでそれで比較してみましょう。
ちなみに両方とも全く同じサイズでした。

 

Summy
Summy

私の中ではポケモンの名前は世界で統一して欲しかったです。
今でも英語の名前と日本語の名前がごちゃごちゃしてしまいます。

 

 

まず一つ目はチェリンボ/Cherubi(英語名)です。
明らかに違うのはまず外回りのフレームカラーですね。
基本的に日本語表記がそのまま英語にトランスレートされている感じです。

 

日本語版 英語版
コモン C
アンコモン U ♦︎
レア R

 

チェリンボはコモンなので日本語版ではCまた英語版では⚫︎になっています

 

二つ目はパルスワンV/BoltundV(英語名)

こちらもまたチェリンボと同じで日本語版がそのまま英語にトランスレートされている感じですね。
このカードはV(なかなかでない)なので、日本語版の方にはRのマークが2ついているのに対して、英語版の方では星の色がシルバーになっています。

 

三つ目はエンニュート/Salazzle(英語名)

こちらのカードも基本的には上の2つと同様に日本語版をそのまま英語に
トランスレートしたものになっています。

お気づきの方もいると思うのですが、右と左のカードは全く同じタイプではありません。
っと言うのも、右の海外版はキラキラが施してあるんです。

なので日本版はコモンなのに対して英語版はアンコモンのマーク♦︎が入っています。

それでは裏面もみてみましょう

 

裏面に関しては日本語版と海外版は全くと違う絵柄になっています。

Summy
Summy

日本語版のポケモンカードの方が色が鮮やかでボールが開き初めているところから光が指していてとてもステキですね。

 

 

ちなみにポケモンカードは世界74ヵ国で販売され日本語のほか、韓国語、
中国語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語、ポーランド語の11ヶ国語で発行されているそうです。

ポケモンのタイプ

 

せっかくなのでポケモンのタイプ全18種類も英語で覚えましょう。
っと言ってもそのままなのですが・・・

 

日本語 英語 日本語 英語
ノーマル Normal 飛行 Flying
Fire エスパー Psychic
Water Bag
電気 Electric Rock
Grass ゴースト Ghost
Ice ドラゴン Dragon
格闘 Fighting Dark
Poison Steel
地面 Ground フェアリー Fairy

 

海外で多発する偽物ポケモンカード

実は我が家にもあるんです偽物カード。

っと言うのも、子供達の学校でもポケモンカードは大人気で子供たちはトレードをしようと学校に持っていくわけです。

すると偽物と交換されて帰ってくると言う・・・・・

きっと交換した子はそれが偽物と知らずに交換したと信じたいですが、
真偽はわかりません。

結局のところそのことが大きな問題になりポケモンカードの交換は自己責任と言う事と、学年が違う子との交換はしてはいけないと言うことになりました。

学校からの連絡により調べてみたところ結構偽物が家に増えてました・・・・というわけです。

 

Summy
Summy

子供達はいらないダブりカードを学校に持って行ってたらしくそこまで気にしてませんでしたが、私の方がショックでした。

 

ここ最近出回っている偽物のポケモンカードもなかなか精密に作られているものもあるようなので、もし、海外からポケモンカードの購入を考えている方は気をつけてくださいね。

偽物ポケモンカードの見分け方

 

よーく見るとおかしなところに気づきませんか?

これ全部偽物のポケモンカードです

それでは偽物と本物の見分け方を解説していきましょう。

カードのサイズが違う

 

左のミューツーのEXカードは本物です。右のルカリオのカードが
ミューツーのカードよりひとまわり小さいのが分かりますよね。

 

偽物の中にも同じサイズのカードもあるので、もしサイズで本物か偽物かわからなかった場合は他のところも見てみましょう。

 

カードの枠の幅のサイズが違う

左のチェリンボのカードは本物です。右のShellosのカードは偽物です。

チェリンボのカード枠が全て同じ幅なのに対して、
Shellos
の方は左部分は太枠なのに対して、右枠と下が細枠なっているのがわかるでしょうか?

また、ものによっては紙質も全然違うのでそれも参考にされるといいかもしれませんね。

タイプのロゴサイズが違う

このギャラドスカードが本物のカードです。

ギャラドスのカードのタイプマーク(水)のサイズと偽物のカードのタイプマーク(水)サイズが違うのがわかるでしょうか?
偽物は一回り大きくなってます。

この検証方法をする場合は同じシリーズのパック同士を見比べてください。

 

Retreatのポイントマークは4つ以下

Retreat(逃げる)のところを見るとわかるのですが、リトリートのマークが4つ以上になることはまずあり得ません。
この偽物カード2枚ともリトリートマークが5つ付いています。

 

キラキラカードの輝きが違う

さっきも出てきたこのミューツー(本物)とルカリオ(偽物)
写真では分かりにくいですが、キラキラ感が全然違います。

 

裏面の色が違う

左が本物で右が偽物です。
これは確実に色が違うので見分けがつきやすいですね。

 

Summy
Summy

ここまで本物と偽物の見分け方について書いてきたのですが、
いかがだったでしょうか?
偽物と判別しやすいものからそうでないものまでたくさんあるので、ここに書いた見分け方のいくつかのパターンを組み合わせて検証してくださいね

 

こちらのサイトでは、とても詳しく見分け方を説明してくれているので参考にしてみてください。

 

海外のポケモンカードをお買い得に購入する方法

Amazon,楽天、ヤフオクなど色々なところから海外版のポケモンカードが売られていますよね。
値段を見てびっくりする方もいると思います。

私自身値段にびっくりしました。

写真をクリックすると楽天に飛べますよ。
こちらは楽天から出ている商品(カビゴン)なのですが¥53,428

写真をクリックするとアマゾンに飛べますよ。
こちらの商品はAmazonから出ている商品なのですが¥13,990

 

ここオーストラリアのKmartではいくらの売られているのか見てみましょう。

 

 

基本的に1パックに10枚入っていて$6くらいですね。
大きなセットを買う方がお得になっているみたいです。

ちなみに1パック10枚セットのポケモンカードがAmazonでいくらで売られているのかを調べると、

写真からこちらの商品に飛べますよ。

なんと3,312ほぼ5倍の値段で売られていることになりますね。

そんなわけでお買い得に買う方法は、現地調達ですね
正規店で購入したら偽物を買うこともないので、一番安全で、安く買える方法なのではないでしょうか?

最新ポケモンカード情報

そして2021年6月18日待望のSword & Shield—Chilling Reignがオーストラリアで発売されます。

日本では4月23日に発売された、
拡張パック「白銀のランス」と「漆黒のガイスト」
今回のこのシリーズの特徴は

  • Over 190 cards
    カードの種類は190種類以上
  • Dozens of Pokémon originally discovered in the Galar region
    ガラル地方で見つかった数十種類のポケモン
  • 15 powerful Pokémon V and 8 enormous Pokémon VMAX
    15匹のパワフルポケモンV と8種類の巨大ポケモンVMAX
  • New Single Strike and Rapid Strike cards
    新しいシングルストライクとラピッドストライクのカード
  • More than 25 Trainer cards and 3 new Special Energy cards
    25種類以上のトレイナーカードに3種類の新しいエナジーカード

 

Summy
Summy

最近はコレクターさんが多いので、きっとすぐ売り切れてしまうでしょうね・・・。

 

『25周年記念』マクドナルドのハッピーミールにポケモンカードが!

 

『25周年企画』オーストラリアでポケモン切手が買える?!

おまけ

最後に我が家の息子と娘に5枚お気に入りのポケモンカードを選んでもらいました。

まずは娘から、
こちらが娘のお気に入り5枚です。

Summy
Summy

なんでこの5枚を選んだの?

 

 

娘

私イーヴィーが大好きだから、イーヴィーを3枚選んで、パルスワンは電気タイプでわんぱちの進化で可愛いから、バタフリィーはちょうちょがひらひらしてて可愛いから❤︎

 

Summy
Summy

可愛いポケモン好きやねーでも、この間までサーナイトとコスモックが好きだったんじゃないの?

 

娘

サーナイトはまだ持ってないんだもん。コスモックは選びたかったけど、イーヴィー選んじゃった。5枚選ぶって難しいんだよ!

 

Summy
Summy

ポケモンになれるとしたら何のポケモンになりたい?

 

 

娘

パルスワンかなーだって私犬が大好きやけど、アレルギーで触れないやん。

 

 

Summy
Summy

そうだねーてっきり、フェアリー系のポケモンが出てくると思ったけど、ワンちゃん触れないから、わんちゃんになっちゃう発想はなかったなー

 

 

 

次は息子のお気に入り5枚

 

Summy
Summy

全部ドラパルト持ってくると思ったけど、違うのも入ってるねー

 

息子
息子

ドラパルトより強いのポケモンをいっぱい入れようと思って。

 

Summy
Summy

イベルタルだけVでもVMAXでもないよねーなんで選んだの?

 

 

息子
息子

えっとー、相手の事一撃で倒せてかっこいいから。

 

Summy
Summy

じゃーポケモンになれるとしたらなんのポケモンになりたい?

 

 

息子
息子

やっぱりドラパルトかなーだって飛べるし、強いからかなー

 

Summy
Summy

やっぱりドラパルト何だねー!
そう思ってたけどねー。ってか飛べて、強いポケモンやったら他にもいると思うんだけど・・・・

 

ポケモンカードの飾り方

皆さんはお気に入りのポケモンカードをどのように飾っていますか?

息子の部屋のお気に入りポケモンカードを綺麗に飾りなおしました。
詳しい飾り方を知りたい方はこちらからどうぞ

まとめ

今回は我が家で大人気のポケモンカードのことについて書いてきました。

ポケモンカードは世界74ヵ国、11ヶ国語で発売されている大人気商品です。
日本語版と英語版を比較してみたところ、ほとんど同じということがわかりました。

そんなポケモンカードの本物と偽物の見分け方

  • カードのサイズが違う
  • カードの枠取りのサイズが違う
  • カードの紙質が違う
  • タイプのロゴサイズが違う
  • retreatのポイントマークは4つ以下
  • キラキラカードの輝きが違う
  • 裏面の文字などの色が違う

 

ポケモンカードをお買い得に購入する方法は、海外に出かけて現地調達するのが一番安全んで、安く購入することができます。
オンラインなどで購入する場合は、気をつけてくださいね。

男の子、女の子、大人まで魅了するポケモンカードあなたもお気に入りのポケモンカードの海外版探してみてはいかがでしょうか?

 

 

コメント

  1. BrisBee より:

    初めまして!楽しく拝見させていただきました、現在ブリスベン在住の者です。

    最近私もポケモンカード収集に興味が湧き色々と調べていたのですが、どうやらディスカウントショップ内などで偽造カードが売られているケースがあるようですね、、、。そして知ってか知らずか、そこで購入してしまった家庭のお子さんを通じて偽物のカードが出回っている、というのが現状、理由の一つとしてあるのではと個人的に思いました。おっしゃる通り、Kmartやゲーム屋さんなどで購入するのが安全ですね!

    また、ネット上の販売店でも、相当調べないとうっかり騙される危険性が高いようですね。世界的なコンテンツであるが故の落し穴というか、お金儲けに利用されるケースがどんどん増えてるみたいで悲しいですが、新しく始めたい人(私も含めて、笑)や子供たちが安心して入手しやすくなればいいですね!

    • Summy Summy より:

      BrisBeeさん
      コメントありがとうございます。
      BrisBeeさんもポケモンカード集められているのですね。
      今年は25周年アニバーサリーなのでたくさんのグッズや記念カードのセットが続々と出てくるようで、すごく楽しみです。
      最近はポケモンカードの人気も高くなり、また高価な値段で取引されるようになっているせいか、海外版の偽物カードがすごくたくさん出回っているようです。
      ネット販売のものは特にBrisBeeさんがおっしゃる通り、危険性が高まると私も思います。
      オーストラリアでポケモンカードを購入される場合は、KmartとJb-hifiが他のお店より若干安く買えますよ

タイトルとURLをコピーしました