ネスプレッソ クレアティスタプラスにアップグレード

お買い物

コロナ禍のおさまらない2021年のスタートになってしましました。オーストラリアはそれでもだいぶ落ち着きを見せているように思います。

以前にも話したのですがビクトリアでは去年6ヶ月近いロックダウンが行われていました。本当に長いロックダウンでした。外出ができないので、うちのネスプレッソコーヒーマシーンはもうフル活動でした。

我が家では基本、朝晩食後に主人とコーヒーを飲み、昼間は私が飲んだり飲まなかったり、っと言う感じで使っていました。

ちなみに我が家が使っていたのはネスプレッソラティシマ6年物です。

6年ってすごくないですか?

毎日毎日何度も使って家電で6年って結構頑張ってますよね。

それがとうとう壊れてしまいました。

そんなわけで今回は新しくネスプレッソのコーヒーマシーンを買うために私が調べたこと、何を買ったのか、使ってみてどうだったか、などをまとめていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

コーヒーメーカーの選び方

 

日本ではいろいろな会社からコーヒーメーカーが出ているようですが今回はネスプレッソの物を書いていきたいと思います。

まずはどんなコーヒーが飲みたいのか?が第一に考えることですね。

 

美味しいブラックコーヒーを飲みたいのであれば、ミルク機能のついていないものがネスプレッソからもたくさん出ています。

Summy
Summy

聞いた話によりますと、どのコーヒーマシーンを選んだとしても、カプセルコーヒーの場合抽出の仕方が同じなので同じ味のコーヒーができるそうです。ですが「ヴァーチュオ」(写真の右)だけは、他のコーヒーマシーンとはカプセルの抽出方法に違いがあり「味にも違い」があるそうです!

 

カプチーノやラテをお家で飲みたいのであれば、孤立したミククフローサーを個別で買ったり、またはコーヒーマシーンとミルクが一体型になったものもあります。

 

Summy
Summy

私が長らく使っていたのもこのタイプの物ですね。ボタン一つで本当に簡単に美味しいラテが飲めるので重宝してました。

 

カプセルコーヒーにミルクアートを楽しみたいのであれば、ミルクを温めてフロスまでしてくれるものもあります。

ちなみにこちらからネスプレッソのAmazon売れ筋商品をみることができますよ。

 

コーヒーカプセル

基本的にネスプレッソのカプセルはネスプレッソのお店、ホームページから購入することができます。他にも、もちろんAmazonや楽天でも取り扱いがあるようです。種類も豊富でやく30種類もあるそうです。またディカフ(カフェインフリー)のコーヒーもあります。

 

我が家はブラックで飲むよりもミルクと一緒に飲むことがほとんどなのでインテンシティーの高いコーヒー(力強い味わいのも)をよく買っています。

また、うちは夫婦共にソイラテ(豆乳コーヒー)を飲むのですが豆乳にもいろいろな種類があって、お勧めなのがBONSOY(ボンソイ)オーストラリアのオシャレなカフェのソイラテは、ほとんどBONSOYを使ってるって言っても過言ではないかと。


マルサン (オーストラリアで大人気の豆乳飲料)ボンソイ Bonsoy 1000ml×6本

しかもこのBONSOY日本製です。

試されたことのない方はぜひ、ソイラテをボンソイで試してみてください。

 

話がそれてしまったのですが、最近はスターバックスからもカプセルコーヒーが出てるんですよね。

スーパーでも手軽に買えるので最近よくスタバのカプセル使ってます。

 

 

[STARBUCKS by NESPRESSO] スターバックスネスプレッソカプセルコーヒー5種×10カプセル×= 50カプセル[並行輸入品]

 

コーヒーの種類や味など詳しく知りたい方はネスプレッソオフィシャルページから見ることができますよ。

 

今回買ったコーヒーマシーン

 

っとまぁーいろいろなネスプレッソのマシーンやカプセルについて話してきたのですが、結局今回我が家が購入したのは

 

ネスプレッソクレアティスタプラス

 

 

クレアティスタの詳しい情報は下からオフィシャルページに進めますよ。

 

ここにきてなぜクレアティスタプラスを買ったの?謎に思われる方も多いかと思います。

実は今回ラティシマにするかクレアティスタにするか悩んでクレアティスタにしました。

 

ラティシマ

 

 

我が家が使っていたのはこの古いバージョンです。

 

ネスプレッソのコーヒーマシーンが欲しいなって思ってる人のほとんどが、このコーヒーとミルクが一体型になったタイプの購入を考えられるのではないでしょうか?

すごくいいコーヒーメーカーだと思います。

 

美味しいラテやカプチーノが本当に簡単に作れます。

基本的にはミルク保存容器にミルクを入れて使って、ミルクが残ったらそのまま冷蔵庫に入れておくことが可能です。毎回ミルクを使うたびにミルクが出る部分の自動洗浄もしてくれます。

それから2ヶ月に1回ほど専用のクリーナー液(湯垢洗浄剤)でコーヒーマシーンを洗浄する必要があります。

このコーヒーマシーンの利点を言うのであればとにかく簡単に美味しいコーヒーが作れるってところではないでしょうか。

電源を入れて、コーヒーカプセルをセットして、ミルクセットしてボタンを押したら完成

 

こんな感じのコーヒーが毎日お家で飲めるなんて素敵じゃないですか?

こちらはAmazonさんから出ている最新のラティシマだそうです。私が使っているのより断然オシャレな作りになってますね。(画像をクリックするとAmazonのサイトに飛べます。)

 

このラティシマ本当にいい商品で簡単に美味しいラテやカプチーノが飲めるのですが、ミルクの保存容器についてるストロー(ミルクを吸い上げる)を洗うのが本当に面倒でした、また、冷蔵庫に入れて保存できるのはできるのですが、吸い上げるストローが入ったまま冷蔵後に入れておくのがイマイチ好きに慣れませんでした。
んなこともあって今回はアップグレイドもかねてクレアティスタプラスを購入しました

ネスプレッソクレアティスタプラス付属品

 

 

クレアティスタプラスの白色を購入しました。

  • コーヒーマシーン
  • ミルクジャー
  • アソーティドカプセル
  • 水硬度チェッカー (水の硬度設定時に使用)写真には乗っていません

 

 

 

アソーティッドでついてた14種類のカプセルがこちらです。

 

古いラティシマと一緒に並ぶとこんな感じになります

 

クレアティスタプラスは古いラティシマより高さがあり横幅は若干スリムになってますね。

 

 

このクレアティスタプラスのいいところはミルクの温度設定が11段階まであり自分の好みに合わせた温度、フロスを作ることが可能です。それからミルクジャーでミルクを作るため毎回使い切りで簡単に洗えるのも衛生的で気に入ったポイントです。
唯一クレアティスタプラスの難点を言うとしたら、エスプレッソコーヒーを今まで入れたことがない人が初めてラテを作ってもカフェのようなラテを作るのが難しいところですかね。ミルクの注ぎ方がとても重要なので練習が必要になります。
Summy
Summy

難点としてあげたミルクの注ぎ方もユーチューブをみたりして、毎回やるに連れてどんどん上達するので、その練習過程も我が家では楽しんで作れていますよ。

 

 

ネスプレッソクレアティスタプラスコーヒーマシーンレビューは5.0

 

そんなわけで今回のクレアティスタプラスちょっと高いかなっと思ったのですが、このクオリティーのコーヒーを我が家で作れるのは本当に嬉しいです。エスプレッソマシーンの購入も考えたのですがお手入れを考えると断然クレアティスタの方が楽だと思い商品レビューは5スターにしました。

 

お手入れ方法

 

どのコーヒーマシーンを選ばれるにしても長く大切に使いたいですよね。そのためにはやはりお手入れをするしかありません。

今回私の購入したクリアティスタプラスはお手入れがとても楽でほとんどの部分が取り外し洗うことが可能です。また湯垢洗浄のタイミングもクリアティスタのスクリーンに表示されるようになっています。どの機種を使われているにしても、湯垢洗浄はとっても大切なので、絶対に行ってくださいね。

こちらがネスプレッソの正規品の湯垢洗浄液です。

 

カプセルを抽出した後にもう一度レバーをあげてカプセルをしたに落としておく方が
『コーヒーが出ない。抽出が遅くなる。』ことを減らせるようです。

 

詳しいお手入れ方法はこちらからどうぞ。写真付きで詳しく解説しています。

 

まとめ

 

ネスプレッソコーヒーマシーンにはたくさんの種類があり、ご自身にあったスタイルのコーヒーマシーンを選ぶことができます。

またカプセルは30種類近くあり、一度にたくさん買うと1つの値段が安くなります。

スターバックスからもカプセルが出ているのでご自宅でスタバのコーヒーを楽しむことも可能です。

今回購入したクレアティスタプラス今のところ大満足で毎日のコーヒーがより一層楽しいものになりました。

まだまだ続くコロナ禍でお仕事が自宅からになった方、仕事/子育ての合間などの休憩に美味しいコーヒーが作れるクレアティスタプラス試されてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました